症例報告 お尻〜左大腿部の痛み(その後1)

むち打ち治療&椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛専門の広島市南区あおぎり整体院院長、福島です😁

 

前回の続きで、脊柱管狭窄症によるお尻〜左大腿部への痛みで通院されている方のその後です😁

 

1週間前に当院に初来院され、1週間空け、本日2回目のご来院でした🚘

 

1週間目の症状との比較は以下の通りです☝️

 

【1週間前】

✅座っていても、寝ていてもお尻〜左大腿部に痛みが出現

✅横になる事が困難

✅寝返りをうつ事が出来ない

✅歩行時、1歩1歩踏み込む度に痛みが走る

✅体勢を変える度に痛み出現

 

【現状】

✅座っている時、寝ている時の痛みはほとんど消失

✅横たわる際の痛みは大幅に軽減

✅歩行時、少し前傾姿勢をとると痛みなく歩ける

寝返りをうつ際の痛みは残存

体勢を変える際の痛みは残存

 

じっとしている時の痛みが軽減し、前傾姿勢ではありますが歩行も可能になりました✨

 

現時点では、体勢を変える際の痛みがまだ強く残存しているので、今後はその症状の改善を目指していきます💪

 

初来院の時の激しい症状からすると、1回の施術で随分状態が良い方向に向かっていると思います😉

 

今後も引き続き経過報告をさせていただきます😁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒734-0036 広島市南区旭2-6-5
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-253-1223