殿部の痛み(坐骨神経痛)

むち打ち治療&椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛専門の広島市南区あおぎり整体院院長、福島です😁  

 

本日は右のお尻の痛み(坐骨神経痛)でお悩みの30代男性の症例報告をさせていただきます。

 

初来院は6/14。

 

遥々、三次市からのご来院でした🚕💨💨

 

元々、6/16日のご来院予定でしたが、14日の朝、痛みがひどく自力では起き上がれず、急きょお仕事を休まれた事でご予約を変更されて2日早くの初来院でした。

 

当日は広島市の某有名整形外科に受診後、当院にお越しになられました。

 

整形外科での診断は腰椎4番目と5番目の間でのヘルニアによる坐骨神経痛との事でした💨

 

より精密な検査を行うため、1週間後に再度MRIでの受診を勧められたそうです💦

 

そんな経緯の元、当院にて初回のカウンセリングを行わせていただきました😉

 

「これまでも腰痛でお困りでしたか?」「これまでどこかで治療はしていたのですか?」「地元の方で治療に通われようと思わなかったのですか?」…

 

どうやらこれまでも腰痛や肩こりがあり、その度に地元の治療院に通われていたそうです😅

 

しかし、施術後2、3日は軽くなるが、時間が経てばまた症状がぶり返すとの事でした💨

 

その時は、日常生活に支障があると言う訳でもなく、こんなものか…と思いながら過ごされていたそうです。

 

今回、今までにない症状が出て、最初地元の整骨院に通われたそうですが、思った程の改善が見られず、むしろ症状が強くなるばかり…

 

他に良い治療院はないものかと思われ、インターネットで当院のホームページをご覧になられて初来院になったとの事でした😁

 

初来院時の状態は以下の通りです⬇️⬇️

 

✅寝返り時に殿部に痛みあり

✅座っている時に殿部に痛み出現(立っている時の方が楽)

✅座って立ち上がる時に殿部に痛み出現

✅腰を伸ばすと殿部に痛み出現(腰をやや曲げた姿勢が楽)

とにかく、動作により殿部の痛みがとても強くありました😖

 

初回施術後、当然痛みはありましたが、腰を伸ばした姿勢をとっても殿部への痛みは消失し、座った姿勢から立ち上がるのもスムーズになりました✨

 

施術後のお身体の変化に、患者様は大変喜ばれていましたが、元々症状が強い分、その分ぶり返しも大いに予想出来たため、そのご説明をしっかりさせていただいた上に、日常生活での注意点もしっかりお伝えし、次回は1週間後にご来院いただくようにしました😉

 

そして6/20に2回目のご来院がありました。

 

車を運転して来るのは不安という事で、バスとタクシーをご利用されてのご来院でした🚕

 

当院へのご来院前、整形外科にてMRI検査を行った結果、お医者さんの見解としては、「このまま痛みが引かなければ手術」という事でした💉

 

で…

 

2回目に当院に入って来られる時の様子を観察していると、1週間前に比べると見違える程足取りが軽く、腰もしっかり伸びていました✨

 

1週間前の辛さが10だとすると6ぐらいになり、仕事も休まず行ける様になったとの事でした🙌

 

前回からの経過をお聞きすると、特に症状のぶり返しもなく、前回の施術後から段階的に楽になっていると言う事でした🙌🙌

 

症状のぶり返しを予想していたので、本当に嬉しかったです😂

 

次回は明後日の26日に3回目のご来院予定ですが、どこまで改善しているか楽しみです😁

 

今後の経過報告をお楽しみに✌️✌️

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒734-0036 広島市南区旭2-6-5
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-253-1223